アップルのメモ帳が評判いいんだけど、シンプルノートを使う!

2021年9月21日

アップルのメモ帳が評判いいんだけど、シンプルノートを使う!

せっかくなので、iPadにアップルのメモ帳アプリを残してあります。

でも、ワードプレスはWindowsのパソコンで清書して投稿するんです。

だから、シンプルノートに書いたほうが手間がかからないんです。

実際に下書きのために人気のメモ帳アプリを使ってみたレビュー を書いています。

 

iPhoneを使っていればアップルのメモ帳でいい

もし、iPhoneを使っていればiPhoneのメモ帳でいいと思うんです。

ってことは、iPhoneやiPadのアップルのメモ帳がいい!

って言ってるのは、iPhoneを使ってるというアピールなのか?

もしかして、自慢したいだけなんじゃないの?

とひがんだりしています。


 

シンプルノートだって悪くない!

だって、シンプルノートだって全然悪くないよ。

メモ帳って、自分が使っている端末で使えるかってえことだよね!

下書きだったら、たいした機能はいらないからね。

文字が書ければいいくらいです。

 

最近は、iPadもスマホもキーボード入力!

iPadもBluetooth接続できるキーボードなら簡単にペアリングできる。

線がないので、どこでも快適に使えます。

そのBluetooth接続できるキーボードって、スマホともペアリングできちゃう!

なので、キーボード入力してるんです。


 

文字数が分かったほうがいい

下書きなら、文字数が分かったほうがいい。

何文字書けばいいんじゃなくて、必要なことを書けばいい!

っていうよね。

けど、まだまだ、そんなレベルじゃないので文字数が気になるんです。


 

1000文字は書きたい!って思ってる

目安として、1000文字は書きたいと思ってます。

上位表示のブログはもっと多いんです。

でも、最低限かもですが1000文字以上を目安にしています。