実際にWordPressテーマのSANGOとPORIPUを使っているレビュー!

2021年10月8日

実際にWordPressテーマのSANGOとPORIPUを使っているレビュー!

最初は無料のワードプレステーマのLuxeritasを使ってました。

今は、有料テーマのSANGOと有料の子テーマのPORIPUを使っていますので、ほとんどカスタマイスしていません。

はてなブログを始めたんだけど、ワードプレスにしたんです。


 

SANGOは、サムネイルを完全に非表示にできない

思い切って有料テーマのSANGOを購入しました。

SANGOは有料テーマなのに、Luxeritasと違ってサムネイル画像を完全には非表示にはできないんです。

もしかして失敗したかも?と思ったんです。

 

コーヒーカップの画像が表示される

有料テーマのSANGOでは、トップページとカテゴリーのページの記事一覧表示では、サムネイル画像を非表示にできないんです。

記事下の関連記事も、サムネイル画像を非表示にできません。

初期設定では、ノーイメージ画像の代わりのコーヒーカップの画像が表示されます。

 

無理してSANGOを使うことにしました

Luxeritasって無料なのに完全にサムネイル画像を非表示にできるんです。

だけど、有料テーマのSANGOを購入しちゃったので、無理してSANGOでアイキャッチ画像を使うことにしました。

記事を書いてアイキャッチ画像を設定するだけなんです。

だけど、慣れないと面倒なんです。

しかも、まとめてアイキャッチ画像を設定しないといけないんです。

ブログを始めたら、最初からアイキャッチ画像を設定してください!

 

アイキャッチ画像が記事の先頭に表示される

それだけでなく、アイキャッチ画像に設定した画像が記事の先頭に表示されるんです。

こうやって、有料テーマのSANGOを使っているうちに、アイキャッチ画像を設定したほうがいい!ということになったんです。

それで、無料テーマのLuxeritasを使っているブログでもアイキャッチ画像を設定したんです。

 

サムネイル画像が非表示にできなくて良かった

ということで、ワードプレステーマのSANGOは有料なのに、サムネイル画像が非表示にできないと否定的だったんだです。

結果的に、サムネイル画像が非表示にできないことが良かったんです。

サムネイル画像を完全に非表示にできるLuxeritasでもアイキャッチ画像を設定したら、第一印象が良くなったんです。

 

Luxeritasなら、アイキャッチ画像を使わないまま

きっと、無料テーマのLuxeritasだけを使い続けていたら、アイキャッチ画像を使わないままだったと思います。

少なくとも、アイキャッチ画像を設定するのが、さらに遅れたはずです。

結果的には、有料テーマのSANGOでサムネイル画像が非表示にできくてよかったんです。

 

公認子テーマのPORIPUも購入する

しばらく有料テーマのSANGOを使っていると、カスタマイズしたいことが出てきたんです。

そして、公認子テーマのPORIPUがあるって知ったんです。しかも、有料なんです。

でも、人気の有料テーマの中では少し安いほうなので、PORIPUも購入しちゃいました。


 

PORIPUなら、カテゴリ別の人気記事を表示できる

ワードプレステーマのSANGOは、プラグインなしで人気記事ランキングが表示できます。

とってもいいんだけど、集計期間を変更したり、人気記事ランキングのカウントをリセットできないんです。

だけど、公認子テーマのPORIPUなら、プラグインのWordPress Popular Posts(WPP)を有効にするだけで、カテゴリ別の人気記事ランキングを表示できるんです。

SANGOでカテゴリ別の新着記事とカテゴリ別の人気記事を表示する方法

 

WPPなら、集計期間を変更することができる

個人的には、簡単にカテゴリ別の人気記事ランキングを表示できるだけでも元が取れたと思っています。

WordPress Popular Postsはカスタマイズするのは面倒だけど、細かいカスタマイズができるので、集計期間を変更するとができるんじゃないかと思っています。

最悪でも、WordPress Popular Postsを削除してインストールし直せば、ランキングはリセットされるはずです。

 

SANGOでは、ショートコードを使える

有料テーマのSANGOでは、ショートコードを使えば、簡単に文字装飾でき読みやすい記事になります。

しかも、SANGO用のAddQuicktagをダウンロードしたら、インポートすることができます。



SANGOテーマ

Posted by tabloger