初心者におすすめのワードプレスに最適なレンタルサーバー 5選

レンタルサーバー

初心者におすすめのワードプレスに最適なレンタルサーバー 5選

初心者におすすめのワードプレスを始めるためのレンタルサーバーってどこだろか?

っていう人が多いです。

レンタルサーバーを使ったことがないと分からないし、やりたいこともハッキリしませんよね?

ワードプレスを始めてからレンタルサーバーを引っ越すのは大変です。

ワードプレスを始めるときは、料金の安さで選んではいけません。

初心者におすすめのレンタルサーバーを紹介します。

 

初心者におすすめのワードプレスのためのレンタルサーバー5選!

初心者におすすめのレンタルサーバーを厳選して5つ紹介します。

 

ConoHa WING
エックスサーバー
ロリポップ!
mixhost
カラフルボックス

この5つのサーバーは初心者がワードプレスを始めるに十分なスペックです。

この中から選べばまず間違いありません。

 

ConoHa WINGのレビュー

とにかく早い!そしてコスパがいいと人気のConoHa WINGです。

自動バックアップがあるサーバーで、一番安くハイスペックなんです。

2018年からの新しいレンタルサーバーです。

ConoHa WINGはハイスペックで表示速度が早く料金が安いです。

 

ConoHa WINGのおすすめ!

初期費用が0円です。

ConoHa WINGは、独自ドメインがセットの長期割引プランです。

ConoHa WINGは、ドメインを1つもらえます。

いまなら、もう1つドメインがもらえるので、2つの無料ドメインが永久無料なんです。

実際にConoHa WINGを使ってみたら本当に早い!と感じました。

初めてレンタルサーバーを借りるならConoHa WINGで決まりだと思います。

一番安いスタンダードで十分ですし、すべてのプランへ変更できます。

共有サーバーなのでプランを上げてもサーバースペックは変わりません。

アクセスが増え3秒以上かかるようにいなったらプランの変更を考えればいいんです。

ConoHa WINGのプラン比較

ベーシックスタンダードプレミアム
初期費用無料無料無料
月額料金990円/月~2,145円/月~4,290円/月~
容量SSD 300GBSSD 400GBSSD 500GB
RAID構成RAID10RAID10RAID10
転送量27.0TB/月36.0TB/月45.0TB/月
データベース無制限無制限無制限
WebサーバーApache + nginxApache + nginxApache + nginx
バックアップ14日分14日分14日分

12カ月契約の月額料金です。
 

スタンダードプランのスペック

ディスク容量
SSD 300GB

データベースの数
無制限

データベースの容量
5.0GB/個

マルチドメイン
無制限

転送量
27.0TB/月

バックアップ
自動的に過去14日分をバックアップ
管理画面から無料で復元ができます。

 

管理画面

ConoHa WINGの管理画面はWordPressに特化していて初心者でもわかりやすいです。

ConoHa WINGの管理画面は必要なものだけ表示されていてスッキリ見やすい。

直感的に操作できる管理画面は、初心者にわかりやすいと思います。

サポート対応

電話
平日:10:00~18:00
メール
平日:10:00~18:00
チャット
平日:10:00~18:00

 

スタンダードプランの料金

初期費用
0円

月額料金
12ヶ月 1080円
24ヶ月 990円
36ヶ月 880円

契約更新時の月額料金

独自SSL
無料

ConoHa WINGのデメリット

コスパがいいことは間違いありませんが、契約更新時の料金がわかりにくいです。

ConoHa WINGの契約更新時の料金
12ヶ月  1080円
24ヶ月    990円
36ヶ月    880円

キャンペーンが適用されない料金

 

ConoHa WINGのまとめ

ワードプレスを始めようという方はConoHa WINGで間違いないでしょう。

実際使ってみて表示が早いと感じました。

表示速度はSEOにも影響するので、検索上位に表示させたい人におすすめです。

 

エックスサーバーのレビュー

利用者が多く実績のあるエックスサーバーです。

エックスサーバーは、スタンダード、プレミアム、、ビジネスがあります。

どのプランもスペックが同じなので、スタンダードで十分です。

 

エックスサーバーのプラン比較

スタンダードプレミアムビジネス
初期費用3,300円3,300円3,300円
月額料金1,100円/月2,200円/月4,400円/月
容量NVMe SSD 300GBNVMe SSD 400GBNVMe SSD 500GB
RAID構成RAID10RAID10RAID10
転送量900GB/日1200GB/日1500GB/日
データベース無制限無制限無制限
Webサーバーnginxnginxnginx
バックアップ過去14日分過去14日分過去14日分

12カ月契約の月額料金です。

スタンダードプランのスペック

ディスク容量
SSD 300GB

データベースの数
無制限

マルチドメイン
無制限

転送量
600GB/日

バックアップ
自動的に過去14日分をバックアップ
管理画面から復元できます

無料お試し期間
10日間

管理画面

管理画面は、多機能な割にスッキリまとめられていて使い勝手もいい。

サポート対応

電話
平日10時~18時

メール
チャットなし

※ 電話サポートがあります。

スタンダードプランの料金

初期費用
3,300円

月額料金
12ヶ月 1,100円
24ヶ月 1,045円
36ヶ月   990円

契約更新時の月額料金

独自SSL
無料

エックスサーバーのデメリット

後発のレンタルサーバーのほうが少しサーバースペックやコスパがいいです。

エックスサーバーのまとめ

エックスサーバーは利用者が多く運用実績があり安心して使えるレンタルサーバーです。

運営実績のある間違いのないレンタルサーバーを選ぶならエックスサーバーです。

無料お試し期間がありますので、まずは試しに使ってみましょう!

 

MixHostのレビュー

MixHostは比較的新しいレンタルサーバーです。

最新のLiteSpeedを採用する表示の早いサーバーです。

個人でブログを運営するなら、スタンダードで十分です。

スタンダードプランの料金
12ヶ月  1,078円
24ヶ月  1,023円
36ヶ月    968円

今は下位プランには変更できません。

キャンペーンでプレミアムにするとスタンダードにできません。

MixHostはクラウド型サーバー

クラウド型はサーバー内のサイトの影響を受けないのがメリットです。

低価格プランは割り当てのCPUとメモリが少ないので大量アクセスに弱いです。

 

mixhostのプラン比較

スタンダードプレミアムビジネス
初期費用無料無料無料
月額料金1,078円/月2,178円4,378円
容量SSD 250GBSSD 350GBSSD 450GB
メモリ4GB8GB12GB
転送量18TB/月24TB/月30TB/月
DB無制限無制限無制限
バックアップ過去14日分過去14日分過去14日分

12カ月契約の月額料金です。
 

スタンダードプランのスペック

ディスク容量
SSD 250GB

データベースの数
無制限

マルチドメイン
無制限

転送量
18TB/月

バックアップ
自動的に過去14日分をバックアップ
無料で復元できます

管理画面
cPanelは多くのメニューアイコンが並んでいます。

圧倒されそうですが、ほとんど使いませんので気にしなくて大丈夫です。

MixHostはCPUとメモリの使用率をリアルタイムで確認できます。

サポート対応
メールのみ

MixHostの特徴

法律に反しないアダルトサイトが許可されてます。

国内のレンタルサーバーはほとんどアダルト禁止です。

下ネタ書くかも?くらいでもアダルト可のサーバーにしておくと安心です。

もし、違反と判断されてしまうと大変ですからね。

 

ロリポップのレビュー

2020年8月にサーバーをリニューアルし、ハイスペックなサーバーになっています。

エコノミー、ライト、スタンダード、ハイスピード、エンタープライズプランがあります。

長期契約になると、スタンダードもハイスピードプランもあまり料金が変わりません。

ワードプレスをインストールするときは、データベースを新規作成すること!

ワードプレスごとにデータベースを新規作成しましょう!

デフォルトを新規作成にしてくれればいいのにね。
 

ロリポップのプラン比較

 
エコノミー
ライト
スタンダード
ハイスピード
エンタープライズ
初期費用
1,650円1,650円1,650円0円3,300円
月額料金
132円330円660円825円2,200円
容量
SSD 30GBSSD 160GBSSD 250GBSSD 350GBSSD 1TB
Webサーバ
ApacheApacheApacheLiteSpeedLiteSpeed
DB
0150無制限無制限
PHP
CGI版モジュール版モジュール版LiteSpeed版LiteSpeed版
転送量/日
50GB100GB150GB200GB200GB
電話サポート
××

12カ月契約の月額料金です。

 

ハイスピードプランのスペック

ディスク容量
SSD 350GB

データベースの数
無制限

マルチドメイン
無制限

転送量
30TB/月

バックアップ
自動で過去7日分
復元手数料は11,000円

無料お試し期間
10日間

サポート対応

電話
平日10:00〜18:00

チャット
平日・土日: 9:30〜13:00 14:00〜17:30

電話サポートは休み明け月曜の午前中が混雑します。

ハイスピードプランの料金

初期費用
0円
ハイスピードプランの料金
12ヶ月 825円
24ヶ月 770円
36ヶ月 550円

契約更新時の月額料金です。

ハイスピードプランには無料のバックアップがありますが、復元には手数料11,000円がかかります。

 

有料オプションのバックアップ

ロリポップはどのプランでも月額330円のバックアップを付けることができます。

ハイスピードプランなら無料で自動バックアップしてくれますが、有料のバックアップなら無料で復元できます。

わかりにくいですが、無料の自動バックアップは復元するとき11,000円かかります。

 

高機能レンタルサーバー?

自動バックアップがあるのが高機能サーバーだと思うんです。

ハイスピードプランなら無料でバックアップしてくれますが、復元に手数料がかかるので微妙です。

エックスサーバーも以前は有料だったんですけど…

 

カラフルボックスのレビュー

カラフルボックスには格安のBOX1があります。

クラウド型サーバーのCPUとメモリが少ないBOX1は同時アクセスに弱いです。

なので、BOX2プランを紹介します。

ColorfulBoxのプラン比較

BOX1BOX2BOX3BOX4
初期費用0円 (3ヶ月以上)0円 (3ヶ月以上)0円 (3ヶ月以上)0円 (3ヶ月以上)
月額料金638円/月816円/月1,370円/月1,832円/月
容量SSD 150GBSSD 300GBSSD 400GBSSD 500GB
メモリ2GB6GB8GB14GB
転送量6T18T24T30T
DB無制限無制限無制限無制限
バックアップ14日分14日分14日分14日分
BOX5BOX6BOX7BOX8
初期費用0円 (3ヶ月以上)0円 (3ヶ月以上)0円 (3ヶ月以上)0円 (3ヶ月以上)
月額料金2,756円/月4,604円/月6,452円/月12,920円/月
容量SSD 600GBSSD 700GBSSD 800GBSSD 1,000GB
メモリ18GB24GB32GB40GB
転送量36T42T48T54T
DB無制限無制限無制限無制限
バックアップ14日分14日分14日分14日分

12カ月契約の月額料金です。
30日間の無料お試し期間があります。
 

BOX2プランのスペック

ディスク容量
SSD 300GD

データベースの数
無制限

転送量
18TB/月

自動バックアップ
14日分

管理画面
cPanel

WordPressをインストールするとき、同じファイルがある場合は上書きします。

cPanelは国内サーバーではあまり使われていません。

サポート対応

電話 24時間

メール
チャット 平日9:30〜17:30

初めてレンタルサーバーを借りるとき、電話できるのは心強いです。

無料お試し期間
30日間

バックアップ
過去14日分
無料で復元できます

東京と大阪の東西に分けてバックアップしてるので災害に強いサーバーです。

BOX2プランの料金

初期費用
2,200円
3ヶ月以上無料

月額料金
12ヶ月 1,166円
24ヶ月 1,078円
36ヶ月  968円

アダルト可のサーバー

カラフルボックスにはアダルトサイト専用のサーバーがあります。

アダルト可のサーバーで一般のサイトを公開することができます。



タイトルとURLをコピーしました