クラウド型だからmixhostのスタンダードは大量アクセスに弱い?

レンタルサーバー

クラウド型だからmixhostのスタンダードは大量アクセスに弱い?

クラウド型サーバーのmixhostを使ってますが表示が早いです。

ですが、クラウド型サーバーというのは割り当てられたCPUとメモリしか使えないんです。

同じクラウド型サーバーのカラフルボックスやスターサーバーなども表示が早いです。

だけど、急にアクセスが増えると表示が遅くなるみたい。

もしかして、表示が遅くなるほどのアクセスがないってことかも?

 

クラウド型サーバーの下位プランは大量アクセスに弱い

クラウド型サーバーは同じサーバー機器のブログの影響を受けないんです。

けど、下位プランだと割り当てられているCPUとメモリが少ないんです。

大量にアクセスがあった場合、下位プランだと表示が遅くなります。

クラウド型は割り当てられたCPUやメモリしか使えないんです。

クラウド型サーバーの下位プランはアクセスが増えてきたら、プランを変更したほうがいいです。

 

ブログを始めても、すぐにはアクセスはない!

ブログをはじめても、最初のうちはアクセスがありません。

最初はクラウド型サーバーの下位プランでも問題はありません。

アクセスが増えてきたら、プランを変更すればいいんです。

 

1,000円くらいの共有サーバーなら遅くならない!?

個人のブログなら月額1,000円前後のレンタルサーバーにすれば表示が遅くなることは少ない。

絶対に遅くならないってことではないけれど、エックスサーバーやConoHa WINGなら混雑するとサーバー機器を移動できます。

共有サーバーは制限がありますが、制限があるから格安な料金で借りることができます。

 

まとめ

月額1,000円前後の共有レンタルサーバーならクラウド型でないほうが使い勝手がいいと思います。

共有サーバーのメリットは料金が安いことと、基本的にサーバー任せでいいことです。

上手に使いこなすことができればクラウド型サーバーのほうがいいんです。

共有サーバーは同じサーバーのブログの影響で表示が遅くなることがあります。

だけど、自分のブログに一時的に大量アクセスがあったとき、共有のCPUとメモリが使えるんです。

お互いさまって悪くないと思いませんか?



タイトルとURLをコピーしました