ブログの下書きはドロップボックスにテキスト保存すると快適!

ブログの下書きはドロップボックスにテキスト保存すると快適!

ブログをやってると、すき間時間に下書きすることがあると思います。

下書きをサクッとするなら、テキストエディタがいい。

自動保存なんて必要ないんです。

そんな人にDropboxにテキスト保存するのがおすすめ!

Dropbox Paperはサクサク書けないので、Dropboxにテキストを作成しましょう!

実際に下書きのために人気のメモ帳アプリを使ってみたレビュー を書いています。

 

Simplenoteでも下書きしてる

下書きはメモアプリってことが多いと多います。

Simplenoteでも下書きしています。

自動保存するし文字数もわかりますからね。

だけど、TeraPadでサクッと書きたいんです。

これってアップルのメモアプリに通じるものがあると思うんです。

 

Dropbox Paperはサクッと書けない

Dropbox Paperはサクッと書けません。

けど、Dropboxでテキストを選ぶとDropboxのシンプルエディタが使えるんです。

これがいい!

ちょっと待たされるDropbox Paperと違いサクサク書けます。

でも自動保存しないので、ときどき右上の保存ボタンを押してます。

Dropboxの場合、Dropbox のシンプルエディタでないとテキストの上書きができません。

 

ブラウザなら無料でも台数制限なし

Dropboxは無料だと3台までなんだけど、ブラウザなら大丈夫てす。

ネットショッピングはパソコンでしかしません。

そういう人だからTeraPadでサクッと下書きしたいんです。

 

スマホはテキスト保存できない?

スマホって、なんでテキスト保存できないの?

できないことはないんだけど、テキスト保存しにくいことは確かです。

Dropboxって下書きってイメージがなかったんです。

でもDropbox Paperがあるってことで試してみたら、Dropbox Paperじゃなくテキストエディタがいい!

 

確認したら1KBが約400文字でした!

Dropbox Paperのシンプルエディタでは文字数が分かりません。

でも何KBなのかは分かります。

検索してみると1KBが約500文字ってことです。

Simplenoteで確認したら約4KBでほぼ1500文字でした。

ということは1KBで400文字ってことになります。

もしかして漢字が多すぎなのかな?

 

まとめ

文字装飾や見出しはワードプレスのテーマによっても違います。

だから、下書きは文章を書くだけにしています。

パソコンではTeraPadを使ってますがスマホだと使えません。

下書きはテキストエディタでサクサク書きたい。

文字装飾や見出しはワードプレスで投稿するときでいいんです。

Dropbox Paperでテキストファイルを作成すれば、Dropboxのシンプルエディタが使えます。

Dropboxのシンプルエディタならサクサク書けます。

下書きはDropboxのシンプルエディタでサクサク書くのがおすすめ!